第27回UBEビエンナーレ(現代日本彫刻展)
公募情報掲載しました。

ご覧ください!


http://artkoubo.jp/ubebiennale/d_koubo.php?k_id=200299

作品画像:竹腰耕平「宇部の木」
第26回UBEビエンナーレ(現代日本彫刻展)、大賞(宇部市賞)
チケットプレゼント!中島千波とおもちゃシリーズ
中島千波とおもちゃシリーズー画家のひみつー
画壇の最前線にいる日本画家の一人、中島千波(1945〜)が生涯描き続けたいと語る「おもちゃシリーズ」。
南米やヨーロッパ、アジアなど、自身で集めた世界各地のおもちゃをモチーフに描いたシリーズで、窓を背景に花とともに描かれるおもちゃたちは、なんとも不思議で楽しそうな世界をつくりあげています。
本展ではおもちゃシリーズの作品約60点を展示し、モチーフになったおもちゃたちや制作のために描かれた花のデッサンも同時にご覧いただきます。

10組20名様分チケットプレゼント!
6月2日(木)午後13時までとなります。
宛先(メールのみ)desk@artkoubo.jp
※メールタイトルに『中島千波とおもちゃシリーズ』と添えてお送りください。
住所・氏名・年齢・メールアドレス・ART公募への感想(必須)を添えてメールにてご応募ください。
発表:当選者の発表は、当選者への発送をもってかえさせていただきます。

展覧会情報

●会期:2016年5月31日(火)〜2016年7月10日(日)

●入館料:一般500円、大学生400円、高校生・60歳以上250円・小中学生100円
※団体(10名以上)のお客さまが同時に入館される場合及び渋谷区民の入館料で、2割引となります。
※障がい者とその付添の方各1名は無料です。入館の際に障がい者手帳等をご提示ください。
※金曜日に入館される渋谷区民の方は無料です。入館の際に住所のわかるものをご提示ください。
※土・日曜日、休日、小中学生は無料です。
※本展に関しては区内小中学生は無料です。
●会場:松涛美術館 〒150-0046渋谷区松濤2-14-14
    TEL:03-3465-9421
●休館日:6月6日(月)、13日(月)、20日(月)、27日(月)、7月4日(月)

●公式HP:http://www.shoto-museum.jp/exhibitions/168nakajimachinami/
第68回三軌展 開催中
こちらも国立新美術館で本日より開催の公募展です。

絵画、彫刻、工芸、写真の4分野でそれぞれ活発な活動を見せる三軌会。
絵画部では今回から「小作品部門」を新設し、新人が力を発揮できるチャンスを広げたそうです。会場でも若い来訪者が目立ちました。
写真部の展示数も圧巻です。
ぜひご高覧下さい。

こちらも企画展のチケット半券で割引です!


第68回三軌展
●会場:国立新美術館
東京都港区六本木7-22-2
http://www.nact.jp/
●会期:5月11日(水) 〜 23日(月)
10:00〜18:00 最終日は10:00〜15:00
5月13日(金)、5月20日(金)は20:00まで
(入場は30分前まで)
●休館日:5月17日(火)
●入場料:一般700円(5月18日の国際博物館の日は無料)
金曜日は17:00以降無料

●三軌会公式HP
http://www.b-sankikai.jp
●三軌会公式FB
https://www.facebook.com/三軌会-1556474811244895/
●ART公募 三軌会ページ
http://artkoubo.jp/sankikai/d_koubo.php?k_id=200285
●ART公募MAGAZINE 三軌会記事
File06 http://www.artkoubo.jp/magazine/artmag_0006.html
第112回 太平洋展 開催
洋画団体として日本で最も古く 126年もの歴史を持つ「太平洋美術会」。
第112回 太平洋展が本日より開催しました。

会場には高円宮久子妃殿下がご光臨され,
作品一つ一つを丁寧にご鑑賞されていました。
またノーベル賞受賞者の大村智先生もお見えになり,
とても豪華で盛り上がった初日となりました。

同時開催中のルノワール展または三宅一生展のチケット半券で
入場料が割引になります。
好評の企画展ですのであわせていかがでしょうか。

第112回太平洋展

●会場:国立新美術館
東京都港区六本木7-22-2
http://www.nact.jp/
●会期:5月11日(水) 〜 23日(月)
10:00〜18:00 最終日は10:00〜15:00
5月13日(金)、5月20日(金)は20:00まで
(入場は30分前まで)
●休館日:5月17日(火)
●入場料:一般700円(5月18日の国際博物館の日は無料)

●太平洋美術会公式HP
http://www.taiheiyobijutu.or.jp/
●ART公募太平洋美術会
http://www.artkoubo.jp/taiheiyobijutsu/d_koubo.php
●ART公募MAGAZINE 太平洋美術会記事
File05 http://www.artkoubo.jp/magazine/artmag_0005.html
FIle16 http://www.artkoubo.jp/magazine/artmag_0016.html
ベストセレクション2016 開催中
全国の主要な公募団体の中から選定された27の美術団体による合同展覧会。各団体より選出された旬の作家151人を一堂に展示し、日本画、洋画をはじめ、彫刻、版画、水彩画、工芸まで多様なジャンルの作品をとおして、美術公募団体展の魅力が紹介されています。
各公募団体の個性が感じられ、大作も多く、広い空間、ゆったりとした展示で非常にすっきりとした印象でした。公募展の今を感じる展示内容ですので、是非、お見逃しなく。

土日には作家本人によるアーティストトークも実施。
詳細はこちら →公式HP http://www.tobikan.jp/exhibition/h28_bestselection2016.html<

●会期:5月4日(水・祝)〜5月27日(金)休館日5月16日(月)6日13日20日は20:00まで
●会場:東京都美術館 公募展示室第1.2ギャラリーABC
●時間:9:30〜17:30
●主催:東京都美術館
小田沙馥枝版画展
現代童画会所属の小田沙馥枝先生の個展のご案内です。

リトグラフの作品で表現される童画の世界、妖精や人魚、小鬼などが登場します。

大人も楽しめる作品です。是非ご高覧下さい。



●会期:2016年5月11日(水)〜16日(月)
●会場:art Truth(アート・トゥルース)
〒231-0023 横浜市中区山下町112-5 日絹パークビル1F
●電話:045-263-8663

公式HP:http://www.yccp.jp/art-truth/exhibition/20160511.shtml