モードとインテリアの20世紀展チケットプレゼント
モードとインテリアの20世紀展
―ポワレからシャネル、サンローランまで―
きらめくベルベットの布地に豪華な毛皮で襟飾りが施されたコート、最高の職人の手で刺されたビーズ刺繍のケープ。
国内屈指のモードコレクションを収蔵する島根県立石見美術館の麗しいモード作品の数々を、この秋、東京で一堂に紹介いたします。20世紀は、ファッションがめまぐるしく変化した時代でした。社会のありようがモードを変革し、また逆に衣服の形が女性のライフスタイルに直接働きかける場合もありました。
本展は、ベルエポック、ジャズエイジ、世界恐慌と大戦を経てミッドセンチュリーを過ぎるまでの20世紀ファッションの流れを、同時代の主要なインテリアと共に概観する試みです。(公式HPより抜粋)

チケットプレゼントあります。5組10名様分チケットプレゼント!
10月7日(金)午後13時までとなります。※メールタイトルに「モードとインテリアの20世紀展」と添えてお送りください。
住所・氏名・年齢・メールアドレス・ART公募への感想(必須)を添えてメールにてご応募ください。
発表:当選者の発表は、当選者への発送をもってかえさせていただきます。

desk@artkoubo.jp

●会期:9月17日(土)〜11月23日(水・祝)
●休館日:毎週水曜日(11月23日は開館)
●会場:パンソニック汐留ミュージアム
●入場料:一般:1,000円 65歳以上:900円 
大学生:700円 中・高校生:500円 小学生以下:無料
20名以上の団体:各100円割引
障がい者手帳をご提示の方、および付添者1名まで無料で入館可能。

公式HP:http://panasonic.co.jp/es/museum/

主催:パナソニック 汐留ミュージアム、毎日新聞社 
特別協力:島根県立石見美術館
後援:フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本、港区教育委員会
協力:TOKYO MX

画像:シャルル・マルタン
≪ミュール≫
『モード・エ・マニエール・ドージュルドュイ』 1913年 Pl.4.
東京都美術館「木々との対話」展 開催中
先日フクロブでもご紹介しました,
「木々との対話──再生をめぐる5つの風景」が開催中です。

チケットプレゼントには多数のご応募ありがとうございました!
お届けできなかった方,申し訳ありません,
チケットをお持ちでない方にもぜひ観ていただきたい展覧会です。

國安孝昌,須田悦弘,田窪恭治,土屋仁応,舟越桂

各世代の日本を代表する5名の作家による展示です。

ダイナミックなインスタレーションから繊細な彫刻まで
どれもその様々な木の表情から,命の喜びや強さ,儚さを全身で感じ取ることができます。

館内にひっそりと点在している須田悦弘さんの作品は
ぜひ全て探してみてください!

フランス20世紀美術を一望できる「ポンピドゥー・センター傑作展」(-9/22)のチケット半券で,本展が300円引きになります。

<展覧会特設ウェブサイト>
http://90th.tobikan.jp/

<展覧会情報>
開館90周年記念展「木々との対話──再生をめぐる5つの風景」
Tokyo Metropolitan Art Museum’s 90th Anniversary Exhibition Dialogue with Trees ―Five Stories of Rebirth and Renewal
●会期:2016年7月26日(火)〜10月2日(日)
●会場:東京都美術館 ギャラリーA・B・C
●休室日:月曜日 ※9月19日(月・祝)は開室
●開室時間:9:30〜17:30(入室は閉室の30分前まで)
●夜間開室:金曜日は9:30〜20:00(入室は閉室の30分前まで
※9月23日、30日を除く※9月9日(金)、10日(土)は9:30〜21:00
● 観覧料:
一般 800円 ,団体(20名以上)600円,大学生・専門学校生 400円 ,65歳以上 500円
高校生以下無料(要証明)
第101回 二科展
第101回 二科展開催!

秋の公募展が続々と始まりますね。

第101回 二科展が開催しました。
初日は大々的に授賞式が行われ,華やかな開幕でした。

絵画,彫刻,デザイン,写真,と各部門バラエティ豊かに楽しめます。

第101回二科展
主催:公益社団法人 二科会

●会 期:2016年8月31日〜9月12日
 10:00〜18:00(入場は17:30まで)
 金曜日は20:00まで(入場は19:30まで)
 最終日は14:00終了(入場は13:00まで)
 9月6日(火)は休館日
●会 場:国立新美術館
●入館料:一般 1000円/大学生・高校生 800円
 中学生以下・障害者手帳をお持ちの方及び付添者1名まで 無料
●二科会公式HP
http://www.nika.or.jp/
●アート公募 二科会ページ
http://www.artkoubo.jp/nikakai/d_koubo.php