公募展検索サイト「ART公募」

公募展を見に行きたい人、出品したい人へ。公募展検索サイトART公募。油絵・アクリル・水彩・日本画・版画・写真・陶芸・パステル・彫刻・工芸・デザイン他。多彩なアート表現でチャレンジする美術の公募がわかるサイト。

FACE 損保ジャパン日本興亜美術賞
アート公募マガジン
画材図鑑公式画材通販ドラクロワ

ART公募の便利な使い方

ART公募をお気に入りに登録しよう!

●インターネットをしていて再度利用したいページは『お気に入り(ブックマーク)』に登録ができます。

『お気に入り(ブックマーク)に追加』のボタンで登録しておけば、次にART公募を利用したいときにURL

(http://〜からはじまるホームページの住所です)の入力の手間がなくなるので、簡単にART公募にアクセスできます。

 

携帯電話版ART公募をみてみよう!

●トップページの右端にみえる、不可思議な黒く四角い模様は『QRコード』というものです。

あなたの携帯電話にある『バーコードリーダー』の機能を使って、『QRコード』を読み取ってみてください。 (写真を撮るように、画面内におさめたら決定ボタンをおします)すると、携帯でわざわざURLを入力しなくても簡単に『art公募』の携帯版サイトを利用できます。

携帯サイトも無料サービスなので、外出中でも気にせずにART公募を利用することができます。 ※携帯の場合、通信料が別途かかります。「パケット定額制」等のコースに加入されることをお勧めします。

利用される方へのQ&A

Q1.「ART公募」はどんなサイトですか?

全国の公募団体に「作品を出品したい人」「展示を観に行きたい人」の為に作られたサイトです。検索機能を使って、展示の期間や地域・作品ジャンル、また自由に入力をして調べることもできます。

 

Q2. Macintoshからはみられますか?

はい。対応しています。インターネットに接続していればどんな場所からでも利用することが可能です。

 

Q3. 携帯版「ART公募」は無料サイトですか?

はい。サイトのご利用は無料です。ただし通信料に関しては「Q5.」をご参照ください。

 

Q4. 携帯版「ART公募」はどの携帯からでも閲覧できますか?

この「ART公募」は国内主要3キャリア *(NTTdocomo、Softbank、au) の携帯から気軽に見ることができます。 ※携帯サイト閲覧に関する詳しい機能詳細に関しては、各携帯電話会社にお問い合わせください。

 

Q5. 携帯サイトを見る場合、高額な請求がきたりしませんか?

携帯の通信料(パケット料金)は1ページ5k〜40kバイトほどを想定しております。 閲覧する際は各携帯会社の設定している「パケット定額制」のプランに加入されることを 推奨しております。 なお、「ART公募」からお客様に閲覧料金を請求することは一切ございません。 ※通信料に関する詳細や、サービスプランの料金詳細は各携帯電話会社にお問い合わせください。

 

Q6. どのように検索すればいいのですか?

検索方法はトップページの「検索のしかた」をご参照ください。