news

最新ニュース

第95回春陽展企画展示および催事のご案内

第95回春陽展 国立新美術館 

2018年4月18日(水)〜30日(月)
10:00〜18:00入館は30分前まで(最終日は15:00まで)
休館日:24日火曜日

〜企画展示〜

 ■春陽会資料室 2F・休憩室

  シリーズ 私のアトリエ 〜創作の現場から〜
東 直樹 浦野 吉人 大久保 澄子 小林 裕児
春陽会会員の制作風景や道具、インスピレーションの元になる資料・下絵等、作品制作の背景になっているものなどを、
技法の枠をこえてシリーズでご紹介します。



 ■チャリティー展示 2F・展示室 販売コーナー

  会員有志による作品のチャリティー販売を行います。収益は社会福祉法人NHK厚生文化事業団を通じて東日本大震災をはじめ、自然災害、難民問題等に対する社会貢献として寄付します。



 ■春陽会研究会の紹介 2F・休憩室 

  春陽会では全国に研究会を設置し、絵画と版画の啓蒙及び研究活動を行っています。このコーナーではそれぞれの地方研究会をご紹介します。



 ■第100回記念春陽展へ向けて

  今回の第95回春陽展では、創立当時の歴史を見る資料展示を2F展示室 販売コーナー側にて行います。また、サロンでは春陽会で所有している映像を公開します。


〜企画催事〜

 ■入選者会場批評会(絵画部・版画部) 参加無料

  4月21日(土)13:00〜15:00 
参加無料 当日各階会場にて受け付けます。



 ■講演会 

  第100回記念春陽展へむけて「初期春陽会と文人画のこと」 
元岩手県立美術館館長 原田 光氏 

4月22日(日)開場13:30 開演14:00〜15:30 
3F講堂 入場無料



 ■アートツアー

  4月28日(土)13:00〜14:00 2F会場入口集合 
参加無料、オリジナルグッズプレゼント


2018-03-27

〈9/30〜〉2017絵画/版画 春陽会受賞作家展 開催

2017絵画/版画 春陽会受賞作家展
同時開催 第63回春陽会栃木研究会展

会期:2017年9月30日(土)〜10月3日(火)
   10:00〜18:00(最終日15:00まで)

会場:栃木県総合文化センター 
   第3ギャラリー 第4ギャラリーABC
   〒320-8530 栃木県宇都宮市本町1-8
   TEL028-643-1000(代)

会場研究会:9月30日(土)13:00〜15:30

主催:一般社団法人 春陽会、春陽会栃木研究会
後援:栃木県教育委員会、宇都宮市教育委員会、栃木県文化協会、下野新聞社、NHK宇都宮放送局、とちぎテレビ

詳しくは春陽会HPにて
http://shunyo-kai.or.jp/

2017-09-28

第93回 春陽展

公募展情報を掲載しました。

2016-02-04