神保町ランチ:ミカフェート 一ツ橋店
神保町小学館のビル内にあるカフェですが、
レトロなイメージの神保町らしからぬ新しくオシャレな空間が広がります。

ですが、メニューはしっかりと出版社が多い町ならではの
「校了弁当」を発見!
校了とは、原稿の確認の最終段階を意味しており、 印刷や掲載しても良い状態を表す言葉です。
ここへの道筋は、一筋縄ではありません。

編集者がこの日を無事迎えることが何よりも至福の時でしょう。

これは、校了日に最後にデスクで弁当を食べ、頑張れの意味なのか、全て終わって自分へのご褒美弁当なのか賛否別れるところです。
弁当ということろが気になります。

出版社勤めでない人も、是非ご堪能ください。他にこだわりコーヒーやサンドイッチやパスタも豊富です。

https://www.mi-cafeto.com/shop/2

校了弁当(ロ-ストビーフや生ハムなど) 小サイズ 1200円