foundation

設立

趣旨
「六甲ミーツ・アート 芸術散歩」は、神戸・六甲山の山上付近に展開される現代アートの展覧会です。六甲山の優れた景観や自然環境、歴史や文化を楽しみながらピクニック気分で芸術散歩を楽しんでいただく屋外展示を中心とした展覧会で、六甲山の魅力を感じていただくと共に驚きや発見の場、さまざまな出逢いが生まれる場になることを目指してきました。2010年から毎年秋に開催され今年は10回目を迎えます。招待・公募をあわせて40組を越えるアーティストが参加する予定です。

今後ますます全国の方々に、六甲ミーツ・アート 芸術散歩を知っていただき、神戸・六甲山の魅力を広く伝えていきたいと考えております。
設立年月日
「六甲ミーツ・アート芸術散歩」は、現代アートの魅力と共に、六甲山をより多くのみなさまに知っていただくことを目指して、2010年に始まりました。
これまでに通算300組を超えるアーティストが出展し、毎年、たくさんの方々に斬新な作品や、作品によって変化する風景を楽しんでいただきました。

アートファンの方はもちろん、観光やレジャーで六甲山を訪れるみなさまにも自然の移ろいを五感で感じていただきながら、豊かな時間を過ごしていただけるよう、また、本展がアートと六甲山のコラボレーションを通してさまざまな出会いの場になることを願っています。
総合ディレクター
高見澤清隆 / 六甲オルゴールミュージアム シニアディレクター
招待アーティスト
2019年2月現在

市川平 伊藤存 植松琢磨 OBI 小出ナオキ 佐川好弘 松陰中学校・高等学校 美術部 山口典子

members

メンバー

役員

 

 

会員(50音順)