foundation

設立

趣旨
歴史ある伝統(正統と異端)と共に若い意欲ある個性豊かな作品作りに 邁進し、芸術文化振興に寄与する。
油彩画を中心とするも水彩画、日本画、アクリル画、テンペラ画、 版画と幅広いジャンルから構成する。
設立年月日
創元会は、1940年(昭和15年) 阿以田治修、安宅安五郎、大久保作次郎、 金澤重治、小柴錦侍、佐竹徳次郎(徳)、鈴木千久馬、中野和高、矢島堅士、柚木久太、吉村芳松の11名によって創立され、翌昭和16年5月に公募制に よる第1回展を開催しました。
「我等は、誠実、情熱、知性の三つによって中庸に立脚し、新しき絵画を創造せんとす。故に場合によってはあえて独断を辞せず」

members

メンバー

役員

 

 

会員(50音順)