中央美術協会

公募展情報

公募展情報
公募展情報
  • 2019 第71回 中美展
  • 概要:
  • 「生命感に満ちた」未発表の平面作品を募集します!
  • 主催:
  • 中央美術協会
  • 主催・協賛・後援:
  • 後援:文化庁・東京都 主催:中央美術協会
  • ジャンル:
  • ジャンルは自由(現代美術・洋画・日本画・水彩画・版画・CG・切絵・その他)
    • 2019 第71回 中美展
出品情報
  • 搬入日
  • 2019年10月24日(木)
  • 搬入時間
  • 10:30 ~ 16:00*左記時間のみ受付
  • 搬入場所
  • 東京都美術館(地下3階) 中美展受付
  • 搬入方法
  • 直接搬入および、委託搬入
  • 出品料
  • 満25才以下の応募出品料は無料です。2点まで10,000円、10号以下の作品のみ2点まで 5,000円
  • 出品数
  • 2点まで
  • 出品メモ
  • (委託搬入は10/10〜12)制作力判断のため出来るだけ2点応募してください。応募作品が選外であっても応募出品料はお返し致しませんのでご了承ください。
  • 中央美術協会賞/文部科学大臣賞/東京都知事賞/損保ジャパン日本興亜美術財団賞 ほか多数
  • 備考
  •  
開催情報
  • 開催期間
  • 2019年11月10日(日) ~ 2019年11月16日(土)
  • 会場
  • 東京都美術館(東京都台東区上野公園内)第3・4展示室(LBF)
  • 9:30 ~ 17:30 ※最終日は14:00閉会
  • 巡回展
  • 企画展として、中美選抜展/中美受賞者展/中美新人展 を開催します。

公募団体情報

公募団体情報
公募団体情報
中央美術協会
  • 〒251-0046
  • 神奈川県藤沢市辻堂西海岸1-9-7
  • TEL: 0466-33-3647
  • FAX: 0466-33-3647
設立
  • 趣旨
  • 協会宣言

    生命あるものだけが常に新しい。

    いのちの叫び、たましいのうめきがほしい。心と心のひびき合いこそ生きがいである。

    生命の躍動するところ、おのずから技法も様式もいきいきと誕生するであろう。

    そのような母体でありたい。

    創作の根源は自由である。一切の束縛を排して生命の躍動に歓喜しようではないか。

    芸術は、生命の鼓動をたかめる。

    そこに生命の尊厳が生まれる。生命の尊厳を知ることこそ平和の基礎である。

    美術によって生命の歓喜に満ちた社会をつくりたい。

  • 設立年月日
  • 1952年
  • 中美(中央美術協会)は1952年、児島善三郎を初代会長とし、岡鹿之助(文化勲章受賞者)、中川一政(文化勲章受賞者)、清水多嘉示(文化功労者)、野口彌太郎を指導者として郡山三郎によって設立されました。その目的とするところは、{美術による生命の歓喜に満ちた社会をつくりだすこと}です。70年の歴史があり、250余名の協会員を擁する美術公募団体です。全国各地で、積極的な支部活動・研究活動を展開しています。

公募団体ニュース

公募団体ニュース
公募団体ニュース
  • 2019新人展・委員小品展
  • 第70回記念中美展にて選抜された初出品者による展覧会を開催いたします。
     また、委員による小品展を同時開催いたします。

    会期:7月29日(月)〜 8月3日(土)
    時間:11:00〜18:30(初日13:00より/最終日16:00まで)
    会場:銀座 サロンドG 
    (東京都中央区銀座6丁目4番6号 646ビル9F)

    
    ■初日 ギャラリートーク 15:00〜
    ■初日 オープニングパーティ 17:00〜
  • 2019/07/25