ART公募の止まり木「フクロブ」
2011/08/31
本日、第96回二科展の初日でした。会場は東京の国立新美術館です。

二科展は絵画・彫刻・デザイン・写真の公募です。それらの作品の展覧の他にミニコンサートやギャラリートーク、触って観るポスター展、チャリティー色紙展など会期中の催事もにぎやかです。会のK先生とお話していましたら、初日の11時ごろに既にK先生の色紙は売り切れていて驚きました!色紙展といっても、画家さんの小作品にはかわりありませんので、是非お見逃しなく。

写真は特別展示の被災地の子供たちの作品です。遊ぶところがなくストレスのたまる子供達のために絵画教室がひらかれたそうです。その大作が今回の会場で展示されています。ごどもたちの具体的な夢や生きる力が作品から伝わってきます。

第96回二科展●六本木・国立新美術館 8/31〜9/12 ※9/6休館
二科会http://www.artkoubo.jp/nikakai/d_koubo.php
  • 作品ギャラリー
2011/08/29
 いつもは六本木や上野の美術館、それから銀座のギャラリーなど東京都心部の展覧会にでむくことが多いのですが、今日は少し海に近い場所まで足を伸ばしてみました。千葉です。山もあり、海もあり、空には鳶やカモメ。コンクリートには何匹も鮮やかな蟹が散歩しています。そして背景は透き通る快晴の青。
 そんななか立ち寄ったのは千葉県立美術館です。展示室が8部屋もあり、子供のための展示もありました。もちろん夏休みの課題をかたづける小学生の姿もありました。
 所蔵作品を展示するコレクション展はどれも素晴らしく作品ジャンルも、洋画、版画(メゾチント)、ガラス工芸、日本画など多岐にわたります。
これが全部300円で観覧できてしまいます!そして子供のための美術館では、絵をみながらクイズに答えたりと、大人でも愉快な展示室です。団体展もたくさん展示をおこなっていました。特に気になっていたのが『いてふ彫刻展』。某学校さんの教員の技術向上を目的とした作品展示だそうです。入口付近にあったテラコッタの作品が特にすばらしかったです。
千葉県立美術館http://www.chiba-muse.or.jp/ART/
  • 日々の止まり木
2011/08/25
現在、東京国立近代美術館で行われている「イケムラレイコ うつりゆくもの」は,この夏の疲れがいやされるような清涼感のある作品にであえます。ヨーロッパで長く制作していた彼女の作品は独特の透明感が漂いながら深みのある色調。西洋と東洋の領域を超えた作品です。日本で初の回顧展です。
2011年8月23日〜10月23日
東京国立近代美術館
http://www.momat.go.jp/Honkan/Leiko_Ikemura.html
  • 作品ギャラリー
2011/08/19
さて、暑い夏をのりきる為のオススメグッズです♪


『爽快バブシャワー』!!!



これは、汗による肌のベタつきを感じにくくさせ、さらさらスベスベの素肌が実感できる代物。
お風呂にいれる入浴剤ではなく、シャワー時のあがる前に体に塗って流します。


家にいても出かけても汗が滝の様にでるこの季節。
メントールがお好きでしたら、首・脇・背中に使用すれば特に爽やかです。
ちょっとリフレッシュしたいときもおすすめですよ♪


まだまだ残暑のムシムシがきびしいですが、元気に乗り切りましょう。


バブシャワーの歴史を公式サイトでみられます。2005年デザイン、かわらしいですね☆
http://www.kao.co.jp/bubshower/history/
  • 日々の止まり木
2011/08/08
横浜トリエンナーレいよいよ開幕。
今年は横浜美術館が会場となる初めての試みです。
やはり美術館ですと非常に落ち着いていい状態で作品が鑑賞できます。会場はその他ARTBAnkヨコハマ創造都市センターやで,双方巡回バスが利用出来ます。
横浜トリエンナーレ
2011.8/6〜11/16
会場:横浜美術館.ヨコハマ創造都市センター.Bankartstudio
公式HP:http://118.151.165.140/
  • 作品ギャラリー
2ページ中 1ページ

プロフィール

  • ART公募フクロブ
  • ART公募事務局
  • 公募展情報もぜひご覧下さい。
  • twitterやってます
  • フクロブSNS
  • Twitter
    facebook

ART公募おススメ情報

ART公募おススメ情報ART公募おススメ情報

2019/10/08
 品川工(1908~2009)は、新潟県柏崎市に生まれ、練馬区に居住した作家
お役立ちインフォメーション
もっとみる