ART公募の止まり木「フクロブ」
2016/06/30
東京都美術館ではもう一件,女性作家団体の公募展が開催されています。

女流画家の地位の向上と新人の登竜門として戦後間もない昭和20年に結成された「女流画家協会」。第70回記念展が開催しました。

昨日の開催初日は,女流画家協会のコレクターとして知られるノーベル賞受賞者・大村智教授の講演会が開催され,大変な賑わいでした。

「個性あふれる宝石が 個々に強烈な光を放つ宝石箱」
展示会場はそのような印象です。

事務局で活躍する4名にインタビューした,アート公募マガジンの記事もぜひご覧ください。

ART公募MAGAZINE file19 女流画家協会(5/10更新)
「活発な交流と自由な気風で、女性たちを宝石のように輝かせる」
http://www.artkoubo.jp/magazine/artmag_0018.html


第70回記念 女流画家協会展
女流画家協会

●会期:2016年6月29 日(水) 〜 7月6日(水) ※休館日7月4日(月)
 9:30-17:30(入場17:00まで,最終日は入場14:00まで)
●会場:東京都美術館
●入場料:一般700円、大学生・高校生500円
 中学生以下・障害者手帳をお持ちの方と付添(1名) 無料
●ギャラリートーク:7月2日(土) 13:30〜15:00
 場所:展示会場内 ※事前申込み不要。参加費無料。
●女流画家協会 公式HP
http://www.joryugakakyokai.com/
●ART公募 女流画家協会ページ
http://www.artkoubo.jp/joryugaka/d_koubo.php
  • 公募展関連
2016/06/29
日本初の女性画家団体である「朱葉会」。
まもなく創立より一世紀を迎える歴史ある会の
第95回記念展が本日開催しました。

女性が生活の中で絵を描き続けること,
日常で経験する苦労も喜びも様々なことを受け止め作品に昇華した,
女性ならではの力強さに溢れた作品が並びます。
ぜひそのパワーを感じに,会場に足をお運びください。

またアート公募マガジン では,会期直前に理事のお二人へ行ったインタビューを掲載中です!あわせてご覧ください。

ART公募MAGAZINE file21 朱葉会
「先達の刻んできた長い歴史を糧に,女性ならではの魅力ある作品づくりを目指して」
http://www.artkoubo.jp/magazine/artmag_0021.html

第95回記念朱葉会展
一般社団法人 朱葉会

●会期:2016年6月29 日(水) 〜 7月6日(水) ※休館日7月4日(月)
 9:30〜17:30(入場は17:00まで,最終日入場14:00まで)
●会場:東京都美術館
●入場料:一般500円
 学生以下・障害者手帳をお持ちの方と付添 無料
 ※「ポンピドゥー・センター傑作展」チケット持参の方は無料
●作品講評会:2016年7月1日(金)14時から、東京都美術館展示会場にて
●朱葉会 公式HP
http://www.shuyoukai.com/index.html
●ART公募 朱葉会ページ
<ギャラリーページで95回記念展受賞作品掲載しています!>
http://www.artkoubo.jp/shuyoukai/d_koubo.php?k_id=200292
  • 公募展関連
2016/06/24
絵画(学生のみ)、スポーツ写真、川柳を募集、スポーツ施設主催のスポーツにまつわる課題で募集中!

チェックしてみてください。


http://www.artkoubo.jp/sport/d_koubo.php?k_id=200303
  • 公募展関連
2016/06/15
版画専門の会として1952年(昭和27年)棟方志功の呼びかけで結成され,
同年第1回の開催から今年66回展を迎えた日本板画院。上野の東京都美術館で開催中です。

版画に使用する道具の展示,チャリティ作品販売,年賀状コンクールの子どもたちの微笑ましい作品など,内容豊かな展示です。

また,7月5日〜10日,世田谷美術館で受賞作品展が開催予定です。

版画にご興味のある方,ぜひご覧ください。

第66回 板院展
一般社団法人 日本板画院
●会期:2016年6月11日〜19日(日)
 9:30〜17:30(入場は16:30まで)
 最終日は〜14:30(入場は14:00まで)
●会場:東京都美術館(東京・上野公園内)
●入場料:一般800円 大・高生600円
 高校生以下及び65歳以上無料

●第66回板院展 受賞作家展 2016年7月5日(火)〜10日(日)
 世田谷美術館(東京・世田谷)
●日本板画院 選抜展 2016年6月20日(月)〜25日(土)
 永井画廊(東京・銀座)

●日本板画院 公式HP
 http://www.nipponhangain.com/
  • 公募展関連
2016/06/14
先日 国立新美術館で第75回記念展を終えた,
水彩連盟の会員展が銀座で開催しました。

総勢90名の会員の幅広い水彩作品が前期・後期に分けて展示されます。
ご高覧ください。

写真は昨日の初日におじゃました際の会場の様子です。

水彩連盟 会員展 2016
●会期:前期 6月13日(月)〜18日(土)
    後期 6月20日(月)〜25日(土)
    後期オープニングパーティー 20日17:00〜
●会場:ギャラリー暁
    104-0061 東京都中央区銀座6丁目13番6号 2F
    TEL 03-6264-1683
入場無料

●水彩連盟公式HP
 http://www.suisai-renmei.org/
●ART公募 水彩連盟情報ページ
 http://www.artkoubo.jp/suisairenmei/d_koubo.php
●ART公募MAGAZINE 水彩連盟代表 忠隈宏子インタビュー記事
 file02「現代的水彩画の確立と、絵画としての可能性を目指して」
 http://www.artkoubo.jp/magazine/artmag_0002.html
 fiele19「水彩表現の枠を広げ、見る人の価値観を変えていく」
 http://www.artkoubo.jp/magazine/artmag_0019.html
  • 公募展関連
2ページ中 1ページ

プロフィール

  • ART公募フクロブ
  • ART公募事務局
  • 公募展情報もぜひご覧下さい。
  • twitterやってます
  • フクロブSNS
  • Twitter
    facebook

ART公募おススメ情報

ART公募おススメ情報ART公募おススメ情報

2019/10/08
 品川工(1908~2009)は、新潟県柏崎市に生まれ、練馬区に居住した作家
お役立ちインフォメーション
もっとみる