ART公募の止まり木「フクロブ」
2012/01/31
以前,ご紹介した1927年築の九段ビルがとうとう解体されました。
今までありがとう。
見ている限り,まだまだメンテすれば使えそうな気がしました。
昔はコンクリートは川砂なので鉄筋の劣化も少ないと思います。今より上質素材でしょう。関東大震災後の建築なので当時の耐震最先端で建築されました。

今,地震発生率があがっています。建築業界で最先端の技術で被害を少なくしてほしいです。コンクリートの研究の為に,研究所に保存すればいいのに。



  • 日々の止まり木
2012/01/30
神奈川県立近代美術館 葉山で行われていましたベン・シャーン展を見に行きました。最終日でしたので新逗子駅から向かうバスは大混雑でした。会場は広々としているので人はいますが、ゆったりと鑑賞できました。作品は力強く,常に人間に深い眼差しを向けていたことが作品から伝わってきました。
また,美術館のロケーションはずばらしく,海外のリゾート地に建っている美術館のようです。是非,逗子にお越しの際はお寄り下さい。

公式HP:http://www.moma.pref.kanagawa.jp/public
  • 作品ギャラリー
2012/01/24
今映画でも話題の日本橋。
三越から地下鉄に向う地下道に江戸時代の巻物の複製画が展示されています。
何とドイツで発見されたそうです。今で言う中央通を日本橋にかけて当時の店一軒一軒が丁寧に描写されています。人物の生き生きとした表情!江戸の風俗が細かに描かれています。日本橋ももちろん木造です。高速道路なんて上に通ってないです。遠くに富士山も描かれてます。江戸の日本橋妄想してしまいます!!
  • 日々の止まり木
2012/01/20
日本橋高島屋6階美術画廊で独立美術協会16名の会員による展示が開催中です。今成熟した会員による展示は見応え充分です。「EVOLUTION」とは進化をを意味し,今ある現状より進化しようとする熱意がタイトルに込められています。今年で10回目を向かえます。
 
 会期:平成24年1月18日〜24日
 会場:日本橋高島屋6階美術画廊
 公式HP:http://www.takashimaya.co.jp/tokyo/event3/
 art公募内:http://www.artkoubo.jp/dokuritsu/d_koubo.php
  • 公募展関連
2012/01/19
2012年1月末から、現代美術家協会の若手グループが行うグループ展が京橋で行われます。現代美術家協会の公募展『現展』は国立新美術館(六本木)にて5月末に行われますが、まずはこちらからでかけてみてはいかがでしょうか。


AXIS2012
2012 1.30MON~ 2.4SAT
11:00~19:00(最終日は17:00まで)

作者一覧(敬省略)
赤穂まり子
気賀澤裕子
鈴木研作
竹内功
本田綾子
箕輪建治
向口暁子
安ヶ平愛美
渡辺泰史(賛助作品)
山本淑子(賛助作品)

会場
アートスペース羅針盤
104-0031 東京都中央区京橋3-5-3京栄ビル2F
TEL03-3538-0160





1月もまだ間に合う公募が目白押しです。
発表作品を眠らせているあなた。
是非公募にチャレンジしてみてはいかがでしょうか!

第68回現展にチャレンジ↓
http://www.artkoubo.jp/genten/d_koubo.php
  • 公募展関連
2ページ中 1ページ

プロフィール

  • ART公募フクロブ
  • ART公募事務局
  • 公募展情報もぜひご覧下さい。
  • twitterやってます
  • フクロブSNS
  • Twitter
    facebook

ART公募おススメ情報

ART公募おススメ情報ART公募おススメ情報

2019/10/08
 品川工(1908~2009)は、新潟県柏崎市に生まれ、練馬区に居住した作家
お役立ちインフォメーション
もっとみる