ART公募の止まり木「フクロブ」
2012/07/26
渋谷のカフェ&ギャラリーにて『小田沙馥枝(さかえ)版画展』が行われています。以前からご紹介している小田先生。毎年いろいろなテーマに沿ったやわらかい雰囲気の版画の作品をみることができます。今年はサブタイトル『季節の風にのって☆漂う先は…』となっています。

11月に開催される現代童画展でも作品に出会う事ができますが、まずは個展を。
会場は渋谷ウィリアムモリス。都会のなかでの絵画と珈琲はいかがですか?



会期:2012年7月31日(火)まで
   12:30〜18:30(最終日18:00まで)日、月はお休み
会場:珈琲&ギャラリー ウィリアムモリス
   東京都渋谷区渋谷1-6-4 Neat 青山2F
   渋谷駅東口、又は12番出口より徒歩8分
  • 公募展関連
2012/07/23
今週日曜日まで行われる糸井邦夫情景画展。会場のart Truthは横浜元町と中華街にほど近い場所に有り2009年のこの時期にオープンしたアートスペースです。ご紹介の『糸井邦夫情景画展』は現代童画会常任委員・日本美術家連盟会員の糸井邦夫氏の個展で、アクリル画・ガラス絵・木版画等、約30点が展示されています。

この週末、中華街での休日をすごす際はちょっと足をのばしてみてはいかがでしょうか。画廊さんのコンセプトは「身近に飾りたい作品」「一緒に暮らしを楽しめる絵」ということなので、ふらっとよっても気軽に楽しめるギャラリーです。

●会期:2012年7月29日(日)まで
   11:00〜19:00/最終日は17:00まで
●会場:art Truth
    〒231-0023神奈川県横浜市中区山下町1125-5(日絹パークビル1F) 
JR根岸線石川町駅より徒歩7分/みなとみらい線元町・中華街駅(3番出口)より徒歩5分/中華街南門(朱雀門)より徒歩1分)
    
  • 公募展関連
2012/07/23
とはいいましてもお菓子や飲料のそれではなく、絵具メーカーさんのものです。

今回参加させていただいたのは絵具メーカーさんの『ニッカー絵具』さん。
普段みている絵具が計量→撹拌→ロール練り→充填(じゅうてん)→ラベル貼り…などの工程をへて店頭にならんでいるのだなぁというのを、実際に見て体感できるのは面白いと思います。

工場見学は大人がいった方が面白いかも?
今回は小さな参加者たちが大半でしたが、大人でも十分な発見があり感動があります。
写真はおまけにいただいた、オリジナルニッカー絵具ストラップとメモ帳(クロッキー帳のようなかんじ)。
白いチューブに好きなラベルを選んで貼ります。(今は販売していない商品のラベルなのでレアものです☆)

これから夏本番です。気になる工場見学や体験教室、ワークショップなどに
参加してみるのもいいかもしれませんね。
  • 日々の止まり木
2012/07/16
日本を代表する絵本画家いわさきちひろ(1918-1974)は独自の絵本表現を追究し40冊以上もの絵本を発表しました。
東京・新宿で開催中の『ちひろと世界の絵本画家たち』展では、さまざまな絵本の仕事を原画約25点とアトリエの復元とともに見ることができます。同時に『ちひろ美術館』のコレクションである、アジア、ヨーロッパ、アメリカ、アフリカなど25カ国にもわたる、世界の絵本画家の作品が紹介されています。
いわさきちひろの作品を中心に、世界の絵本にふれる興味深い展覧会になっています。世界各国の文化、特徴をもあらわす多様な絵本原画の数々をお楽しみください。


今回は『ちひろと世界の絵本画家たち』のご招待券を5組10名様にプレゼントいたします。
住所・氏名・年齢・メールアドレス・ART公募への感想(必須)を添えてメールにてご応募ください。

応募締切:2012年8月6日(月)11:00まで。
宛先(メールのみ): desk@artkoubo.jp
発表:当選者の発表は、当選者へのメールをもってかえさせていただきます。
夏休みに是非おでかけください!

『ちひろと世界の絵本画家たち』
●会期:2012年7月7日(土) 〜 8月26日(日)
  10:00 〜 18:00 
●料金:一般 1000(800)円、大高生 600(500)円、シルバー〈65歳以上〉800円、中学生以下 無料
●会場:損保ジャパン東郷青児美術館
●美術館HP:http://www.sompo-japan.co.jp/museum/exevit/index.html 

写真上:「《ぶどうを持つ少女》」いわさきちひろ 1973年 水彩・鉛筆
写真下:「『金のひかりがくれたもの』より」ユゼフ・ヴィルコン 1997年 色紙にアクリル・インク・パステル


【ART公募:損保ジャパン東郷青児美術館/FACE 2013 損保ジャパン美術賞】
http://www.artkoubo.jp/sompo-japan/d_koubo.php
  • チケットプレゼント!
2012/07/10
日本の四季を通じて地域を描く公募展、「地展」にいってきました。
23回展は富山県/五箇所を描く絵画展。世界文化遺産「合掌集落」歴史と文化の里をモチーフにした作品が全国公募により選出され、展示されています。

会期:2012年7月8日(日)〜14日(土)
会場:東京交通会館 B1 ゴールドサロン(有楽町)

2013年には内子町(愛媛県)を描く絵画展、人吉(熊本県)を描く絵画展などが
予定されています。

近代日本美術協会ホームページでも詳細を見ることができます。
http://www.kinbi.jp/

【ART公募:近代日本美術協会/第39回近美展ページ】
http://www.artkoubo.jp/kinbiten/d_koubo.php
  • 公募展関連
2ページ中 1ページ

プロフィール

  • ART公募フクロブ
  • ART公募事務局
  • 公募展情報もぜひご覧下さい。
  • twitterやってます
  • フクロブSNS
  • Twitter
    facebook

ART公募おススメ情報

ART公募おススメ情報ART公募おススメ情報

2019/10/08
 品川工(1908~2009)は、新潟県柏崎市に生まれ、練馬区に居住した作家
お役立ちインフォメーション
もっとみる