ART公募の止まり木「フクロブ」
2012/05/31
5月30日(水)から開催中の『第68回現展』(現代美術家協会)へいってきました。絵画、工芸、立体、デザイン、写真など、幅広いジャンルの作品がならびます。メインの展示室の他に、〈新世代の視点〉と名付けられた企画展示コーナーもあります。そして写真作品の23室の後には、〈新しい風〉と名付けられた企画展示室があり、現展での活動歴の浅いアーティストのなかでも勢いのある作品を厳選し展示しています。支持体も様々で、作者のコメントと共に展示されているのも特徴的でした。(写真は全て〈新しい風〉展示室のもの)6/3(日)にはギャラリートークも開催されます。これからおでかけの方は是非チェックしてみてください。

【ART公募:現代美術家協会ページ】
http://www.artkoubo.jp/genten/d_koubo.php
  • 公募展関連
2012/05/30
ご存知でしたか?
共催展を除く所蔵作品や特別展の観覧料が18歳未満は無料なのです。
気軽にお子様をつれて鑑賞してください。本当に良い所蔵品があります。
若い頃に経験値アップ!きっと役に立ちます。

主な実施美術館
東京国立近代美術館
国立西洋美術館
京都国立近代美術館
国立国際美術館
国立新美術館

公式HP:http://www.artmuseums.go.jp/pressrelease/20080131.html
  • 日々の止まり木
2012/05/28
最近フクロブでチケットプレゼント開始しており,皆さんから多数のご応募頂いております。今後も機会がありましたら続けていきたいと思っております!

先日は,埼玉県立美術館の草間彌生展を観にいきました。こんなに彼女の作品をじっくりと展示を見たことがなかったのでかなり印象が変わりました。スタイリッシュな作品なんですね。商品化される理由がわかります。
最終日で混んでいました。会期中の入場者は4万7546人だったそうです!

公式HP
http://www.asahi.com/kusama/topics/
  • 作品ギャラリー
2012/05/14
BankART1929のあたらしいプロジェクトが開始されます。期間限定(2年間)のハンマーヘッドスタジオ「新・港地区」がスタートします。
いわゆる港の巨大倉庫の一部がアーティストのスタジオと発表の場所になります。
キックオフイベントとして5月19日(土)に一般公開されます。
アーティストのスタジオ募集や,35歳以下のアーティストの個展をサポートする公募等募集してます。
若いアーティストの方まずは,こういったアートプログラムを利用してみてはいかがでしょうか?

公式HP:http://www.bankart1929.com/
  • 作品ギャラリー
2012/05/09
ブリヂストン美術館で開催中の「あたにみせたい絵があります。-ブリヂストン美術館60周年記念」展の招待券を5組10名様にプレゼント致します。住所・氏名・年齢・メールアドレス・ART公募への感想(必須)を添えてメールにてご応募ください。
展示部屋によって色分けされ,非常に新鮮に絵画を観ることが出来ます。
この機会に是非,貴重なコレクションを堪能してください!

●応募期間は5月25日(金)午前11時まで。
●宛先(メールのみ):desk@artkoubo.jp
発表:当選者の発表は、当選者へのメールをもってかえさせていただきます。

●会期:2012年3月31日(土)〜6月24日(日)休館日 5/28(月)
●会場:ブリヂストン美術館
  • チケットプレゼント!
2ページ中 1ページ

プロフィール

  • ART公募フクロブ
  • ART公募事務局
  • 公募展情報もぜひご覧下さい。
  • twitterやってます
  • フクロブSNS
  • Twitter
    facebook

ART公募おススメ情報

ART公募おススメ情報ART公募おススメ情報

2019/10/08
 品川工(1908~2009)は、新潟県柏崎市に生まれ、練馬区に居住した作家
お役立ちインフォメーション
もっとみる